会社概要Company

商業は易く守成は難し

お客様第一をすべての活動の原点に

代表取締役社長 時岡正太郎

株式会社日光モーターのホームページを、ご覧下さいまして誠にありがとうございます。日頃は、当社の各事業に対しまして、格別のお引立てを賜り厚くお礼申し上げます。
当社は、1959年(昭和34年)7月に小浜市伏原にて木曽策三氏が創業し、2006年(平成18年)7月に新社屋及び工場を現在地に建設しました。 今日まで合併の連続で、2002年(平成14年)に株式会社カーフィクスホクト(指定車検整備工場)、2014年(平成26年)には有限会社加藤鈑金(BP工場)を吸収し 2021年(令和2年)には株式会社日光トラックス(大型整備工場)を合併して事業の拡充を図ってきました。現在、大型整備工場敷地内に大型検査ライン新工場の建設計画を進めており、9月完成を目指しているところであります。

また、2019年(令和1年)にはみなさまのおかげをもちまして、創業60周年を迎えることができました。 これまでの60年の歴史は「人にめぐまれてきたことが大きく 、また「挑戦し続けた60年」でもありました。すばらしい多くのお客さまと社員にめぐまれて今日があります。 これからも創業者の残した大きなレガシーを礎に、社員全員が「感謝」を忘れず、「誠意」を持って、100年存続する企業を目指していきます。
『総員総合営業 (自分以外はすべてお客さまである)』を経営理念とし、「感謝・笑顔・挨拶」と「あなたの一歩が会社を変える」を行動指針としております。 「お客さま第一をすべての活動の原点に置き自動車販売・整備業務を通じてパーソナルサービスを提供し 地域No.1のコンセルジュを目指します」をスローガンとして 歩み続けている会社です。

先行き不透明な時代にあって、今までの価値観や経験にとらわれず、常に新しいものに挑戦し続け、お客さまのカーライフの中で最適の提案を行い、最高の設備と 最高の技術でお応えするサービスを提供することが私たちの使命です。お客さまが困ったときにこそ頼りにされ、ファーストコールされる会社になることが信頼に繋がり、 永いお付き合いができると確信しています。時代の変化に柔軟に対応していくには、変えるべきは変え、残すべきは残す『不易流行』の精神を大切にしたいと思います。

創業者は2019年(令和1年)9月に95才の天寿を全うしましたが、創業者と最初にお会いした時の「一緒にお仕事をしませんか。」のお言葉が今も脳裏に残っており、 その創業者精神を私自身が受け継ぎながらもう早16年が過ぎました。「創業は易し、守成は難し」や「ピンチの時がチャンス」の創業者の好きな言葉を教訓としています (お客様から「社長は創業者の考え方に少しづつ近づけていますね。」と言われることがあり、光栄に思いつつも「日日是好日」を心の支えとして精進している毎日です。

また、日光モーターグループは『車の総合商社』を目指して、これからも地域のみなさまに愛され続ける企業グループとして、社員一丸となって邁進してまいります。 今後とも、日光モーターグループをご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。 (日光モーターグループとは、株式会社日光モーター、スバルディラーの福井南スバル自動車株式会社、バス運行会社の株式会社ワコーサービスの3社で構成しています。)
なお、「新車・中古車情報」、「カーリースのご相談」、「レンタカーのご予約」、「車検・点検・整備サービス」及び「自動車保険」等のお車についてのお問い合わせは、 お気軽に「当社サイト」をご利用下さい。
社員一同ご連絡をお待ちしております。

代表取締役社長 時岡正太郎

代表取締役社長 時岡正太郎

経営理念

『総員総合営業』
自分以外は全てお客様である

  • 1.自動車の総合商社として、挑戦し、変化し続けます。
  • 2.お客さま満足度と社員満足度の向上に取り組み、
    地域ナンバーワンを目指します。
  • 3.常に笑顔で元気な挨拶をします。

行動指針

お客さま第一をすべての活動の原点におき、自動車販売・整備業務を通じて、お客さまにパーソナルサービスを提供し、 地域ナンバーワンのコンセルジュを目指します。

大切にしている考え方

  • 「挑戦」

    今までの価値観や経験にとらわれずに、常に新しいものに挑戦し続け、お客様のカーライフの中で最高のサービスと最適な提案を行います。そして、日光モーターは「自動車の総合商社」として成長し続けます。

  • 「挑戦」
  • 「変革」
  • 「変革」

    「力があるものが生き残るのではなく、知恵があるものが生き残るのでもない。変化に対応するものが生き残るのだ」(ダーウィンの進化論)この有名なことばを合言葉に、我々は戦略・組織・人財あらゆるものを変化させ続けます。

  • 「不変」

    「社会のためになるか」「お客様のためになるか」「社員のためになるか」は当社の不変の経営理念です。併せて「お客様に愛される人材を育成する」ことが第一義であり、その為には「CS向上」「ES向上」を企業の両輪と考え、実現いたします。

  • 「挑戦」

会社概要

会社名
株式会社日光モーター
創業年月日
1959年7月1日
設立年月
1968年12月20日
資本金
資本金 4,500万円
社員数
80名
本社所在地
〒914-0125 福井県敦賀市若葉町1丁目1628
事業内容
  • カーリース事業
  • レンタカー事業
  • 新車・中古車販売・買取事業
  • 車検・メンテナンス事業
  • 鈑金塗装事業
  • 自動車保険事業
  • 人材派遣事業
取引銀行

株式会社福井銀行 / 株式会社北陸銀行 / 株式会社福邦銀行 /
敦賀信用金庫 / 日本政策金融公庫 / みずほ信託銀行株式会社 /
損保ジャパン日本興亜DC証券株式会社

会社概要 会社概要

沿革

1959年
  • 7月
  • 日光モーターを福井県小浜市伏原にて木曽策三氏が個人創業する。(7月1日創業)
1964年
  • 5月
  • 同敦賀営業所を開設する。
1968年
  • 12月
  • 株式会社へ組織変更する。株式会社日光モーターとして代表取締役社長に木曽策三氏が就任する。
1979年
  • 11月
  • 福井南スバル自動車(株)を設立し、富士重工業(株)(現 SUBARU)の
    販売代理店(スバルディーラー権)を取得する。
1986年
  • 10月
  • 株式会社アイカーニッコー(日光モーター敦賀店の前身)を設立する。
    本社社屋・工場を敦賀市金山89-1-1に新築・移転する。
1989年
  • 8月
  • 株式会社アイオートニッコー(日光モーター小浜店の前身)を設立する。
1991年
  • 5月
  • (株)日光モーター本店を小浜市駅前町16-7より敦賀市金山に移す。
  • 9月
  • (株)アイオートニッコーの店舗(新車展示場)兼整備工場を新設する。
1994年
  • 7月
  • 福井南スバル自動車(株)が本社社屋を改築する。
1998年
  • 3月
  • 本社を金山89-1-1から敦賀市若葉町2丁目1759番地(現福井南スバル自動車株式会社本社)に移転する。
2002年
  • 1月
  • (株)アイオートニッコーが整備工場ISO9001(エア21車検)を導入する。
  • 6月
  • (株)アイオートニッコー整備工場が中部運輸局長より表彰される。
2004年
  • 4月
  • (株)日光モーター・(株)アイカーニッコー・(株)アイオートニッコーの3社が
    合併し、 新たに株式会社日光モーター(資本金3,000万円)でスタートする。
    前田良雄監査役が代表取締役社長就任
  • 5月
  • 和光商事(株)が(株)ワコーサービスを吸収合併し、株式会社ワコーサービス
    (資本金1, 360万円)となる。
  • 10月
  • (株)日光モーターが(株)カーフィックスホクト(指定車検整備工場)を吸収
    合併し、株式会社日光モーター(新資本金4,500万円)となる。
  • 11月
  • (株)日光モーターの代表取締役社長に木曽千浩氏(現福井南スバル自動車
    株式会社代表取締役)が就任する。
2005年
  • 11月
  • 木曽策三代表取締役会長が取締役会長に就任、時岡正太郎専務取締役が
    代表取締役専務に就任する。
2006年
  • 1月
  • 株式会社熊谷組・大鉄工業株式会社共同企業体(JV)と(株)日光モーター 新社屋兼工場の請負契約を締結する。
  • 2月
  • 株式会社熊谷組・大鉄工業株式会社JVにより工事着工
  • 3月
  • 新社屋建設資金として、株式会社福井銀行単独引受の「私募債」1億円(期間2年)
    を発行する。
  • 7月
  • 新社屋完成し、3日に本社・本店を敦賀市若葉町1丁目1628番地とする。
2007年
  • 2月
  • ワコーサービス社長に(株)日光モーター専務の時岡正太郎氏が就任する。
2008年
  • 6月
  • (株)ワコーサービスは一般貸切旅客自動車運送事業の認可(中運自旅一第 225 号) を26日付で中部運輸局より取得する。
  • 8月
  • 1日より、バス5台(大型バス1台・中型バス2台・マイクロバス2台)を所有して旅客運送事業を開始する。
2009年
  • 3月
  • (株)ロータス福井県支部に再入会する。
  • 7月
  • 1日に(株)日光モーターが創業50周年を迎える。
    創業50周年記念事業の一環として、当社グループから(社)敦賀社会福祉協議会に
    福祉車両(スバルエクシーガ)を寄贈する。
  • 11月
  • 「日光モーターグループ50周年記念誌(人にめぐまれ50年)」発刊する。
2010年
  • 4月
  • 22日に北陸日産ディーゼルトラックス(株)敦賀営業所(敦賀市道口)の工場及び
    敷地(土地1,670m・事務所・作業所延450.48m2)を UD トラックスジャパン(株)
    より購入する。
  • 6月
  • (株)ガリバーインターナショナルのFC店「ガリバー敦賀店」(敦賀市木崎5-3-1)を、 (株)カーネーション(本社福井市)から買い取り、12日リニューアルオープンする。
2011年
  • 5月
  • (株) 日光トラックス(資本金10百万円)は、旧北陸日産ディーゼルトラックス工場を改修し、大型整備認証工場(認証番号:福第2667号)として、リニューアルオープンする。 初代代表取締役社長に、(株)日光モーターの田村成一常務取締役が就任する。
2012年
  • 5月
  • 日光レンタカー敦賀駅前店をオープンする。
  • 12月
  • (株)ワコーサービス本社(事務所)を敦賀市若葉町3丁目108番地から敦賀市
    木崎54号19番地1に移転する。
2013年
  • 2月
  • (株)ワコーサービスの代表取締役社長に榊原忠雄常務取締役が就任する。
    時岡代表取締役は代表取締役会長となる。
  • 10月
  • 1日(株)ワコーサービスの人材派遣業務を(株)日光モーターに移行する。
2014年
  • 8月
  • (株)日光モーターは子会社の(有)加藤鈑金を吸収合併する。
  • 11月
  • (株)日光モーターの代表取締役社長に時岡正太郎代表取締役専務が就任する。
    木曽千浩代表取締役社長は代表取締役会長となる。

    福井南スバル自動車(株)の社長に常務取締役田村成一が就任する。
    木曽千浩代表取締役社長は代表取締役会長となる。

    (株)日光トラックスの代表取締役社長に湊谷昭彦常務が就任する。
2016年
  • 11月
  • 福井南スバル自動車(株)の代表取締役社長に岡田智常務取締役が就任する。
2017年
  • 2月
  • (株)ワコーサービスの代表取締役社長に堤則雄常務取締役が就任する。
  • 9月
  • ガリバーFC敦賀店を日光モーター本店1階内に移転オープンする。
  • 12月
  • 3日午後8時頃(株)日光モーター及び福井南スバル自動車(株)の木曽千浩代表 取締役会長が三重県いなべ市の国道421号線において交通事故でご逝去される。 合同葬(8日19時通夜、9日10時葬儀)を執り行う。
2018年
  • 4月
  • 近隣の土地538.65m2を購入し、(株) 日光モーター社員駐車場に使用する。
  • 6月
  • (株)日光モーター小浜BP事業センターに水性塗料設備を導入する。
2019年
  • 6月
  • 株式会社日光モーターの「創業60周年記念式典(感謝の集い)」を開催する。
  • 7月
  • 創業60周年記念社会事業として、小浜市社会福祉協議会へ災害ボランティア支援活動車両として、スバル車(ジャスティ)1台を寄贈する。
  • 9月
  • 創業者の木曽策三会長が22日午後4時38分ご逝去される。(享年95歳)
2020年
  • 2月
  • (株)ワコーサービスの代表取締役社長に田村 成一常務取締役が就任する。
  • 8月
  • (株)日光モーター臨時株主総会を開催し、(株)日光トラックスを100%子会社化し、吸収合併する旨の承認を得る。併せて、大型車検指定新工場建設計画を報告する。
  • 10月
  • 1日株式会社日光トラックス(大型整備工場・社員数7名)を吸収し、日光トラックスサービスセンター(大型サービス事業部)とする。

本店・本社Head office

  • 本社
  • 本社
  • 本社

〒914-0125
福井県敦賀市若葉町1丁目1628

小浜店Obama Branch

  • 小浜店
  • 小浜店
  • 小浜店

〒917-0024
福井県小浜市和久里第19号8番地の2